SWEET LINE
SWEET LINEのバナー
  • 評判:星星星星星
  • 料金:登録無料

SWEET LINEはポッチャリ、ちょいポチャが沢山登録しています。 恋愛にあまり慣れていないポッチャリ女の子が多いので男がリードすればすぐ彼女を作れます。

愛カツ
愛カツのバナー
  • 評判:星星星星星半分
  • 料金:登録無料

愛カツはフリメ登録OKなのに運営期間が長く信頼度、安心感は抜群です。 健全なイメージのサイトに女性会員急増中です。健康的なぽっちゃりした女性と交際を考えているならおすすめです!

恋ナビ24h
恋ナビ24hのバナー
  • 評判:星星星星半分
  • 料金:登録無料

恋ナビ24hは、カテゴリからふくよかな女の子を希望して出会える人気サイトです!
ネット中心に宣伝に力を入れている、無料の優良出会い系サイトだからサイト名を耳にすることも多く信頼できます。ぽっちゃり女の子と知り合いたい人にお薦めします!

デブぽっちゃりの僕が「出会い系サイト」で結婚した体験談

はじめまして、イベリコと申します。
このニックネームの由来は、学生時代のアダ名です。
学生時代から太っていたので、「イベリコ豚」というアダ名が定着してしまい、今でも同窓会では「イベリコ」と呼ばれます。
※いじめではないですよ!

見た目は「デブのアキバ系」と言ったところでしょうか?
実際、フィギュアとか大好きなので、見た目通りと言ったところだと思います。
現在、35歳ですが、過去に女性経験は1度しかありません。

同じフィギュア仲間の紹介で、その女性は体重が80キロありました。
僕が90キロなので、「超重量級カップル」と言われていたほどです。
そのうち、喧嘩が絶えなくなって、別れてしまいました。

年齢も35歳なので、一生独身なんだろうな~と思っていた時に、出会い系サイトの広告が目に止まりました。
登録そのものは無料なので、「出会い系サイトってどんなものか見てやろう」という軽い気持ちで登録しました。

プロフィールは、ありのままを書きました。
年収400万円前後の製造メーカーに勤めている平凡なサラリーマンであること。
顔写真も乗せ、イベリコ豚というアダ名であること、100キロ近い巨体であることも正直に書きました。
※出会い系サイトの登録名も「イベリコ」にしました。

「まぁ、こんだけ書けば、女の子は寄ってこないだろうな」と思っていたのですが、登録後1週間で6人の女性からアプローチがありました。
顔写真も可愛い人ばかりだったので、「サクラか?」と疑っていました。

彼女たちには「こんな僕に声をかけてくれるなんて、サクラ?」とそのまま正直な気持ちを返しました。
怒る人もいたのですが、「サクラじゃないですよ~」と優しく返事してくれた3人ととりあえず会うことにしました。

Aちゃん:24歳OL
Bちゃん:30歳OL
Cちゃん:28歳人妻

どの女性もスタイルがいい人ばかりでした。
ただし、みんな少なからず「デブ専」でした。
Cちゃんだけは「誰でもいいからエッチしたい」という欲求不満系の人妻でした。

どの女性とも食事に行った後、いい雰囲気になってホテルでエッチしました。
実質上、三股になったのですが、僕なんてすぐに飽きられるだろうと思っていたので、特に気にも留めませんでした。

しかし、24歳のOL、Aちゃんが僕に本気になってしまったのです。
3回ぐらいデートしてから、「本命彼女にして欲しい」と言ってくるようになり、結婚を匂わすような発言も増えてきました。

人妻のCちゃん、Bちゃんとも続いていたので、正直に言えば、迷いました。
人生最大のモテ期ですし、しばらく楽しみたいという下心があったんです。
しかし、Aちゃんは「ブライダルフェアに付き合って」と行ってきたり、ゼクシィをこれ見よがしに置いてきたり、だんだん行動がエスカレートしてきました。

ですので、Bちゃん、Cちゃんとは別れて、Aちゃんと付き合い始めるようになりました。
Bちゃんは30歳という年齢もあって、ちょっと揉めましたが、なんとか納得してもらえました。

結婚式が近づくにしたがって、「なんでAちゃんは僕が良いんだろう?」と疑問に思うようになっていました。
Aちゃんに聞いても「好きなんだから、しょうがない」というばかりで、はっきりとした回答は得られませんでした。

しかし、両家の顔合わせで、Aちゃんが僕を選んだ理由がはっきりしました。
Aちゃんは父子家庭で育って、お父さんっ子なのですが、そのお父さんが僕によく似ていたんです。
体型だけではなく、顔も僕にどことなく似ていて、お父さん自身にも「君は他人とは思えない」と言われました。

なにはともあれ、ブサデブで長年彼女がいなかった僕が、出会い系を通じて結婚できたのは確かです。
出会い系サイトは登録人数が多いせいか、デブ専の女性もたくさん登録しています。
現在、妻であるAも、小嶋陽菜似の美人ながら、同世代の普通の男性では満足できず、出会い系に登録したそうです。
イベリコ豚と呼ばれた僕でも結婚できたのですから、同じようにルックスで悩んでいる男性も出会いを諦めないで下さい。